ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入とは

ヒアルロン酸注入とは

ヒアルロン酸注入は、皮下に医療用のヒアルロン酸製剤を注入することで、肌のシワやくぼみを内側から改善、ボリュームアップ効果が得られる治療法です。
ヒトの体内にも存在するヒアルロン酸は、保水力の高い物質で細胞と細胞をつなぐ働きがあります。ヒアルロン酸を注入することで、肌のハリや弾力、潤いを補充することができます。

シワのない皮膚 表情ジワ 小ジワ 大ジワ

加齢などによって肌の水分量が減ると、顔のたるみやくぼみ、シワなどが目立つようになります。
目の下のクマ、ほうれい線、マリオネットライン、唇の縦ジワや細かいシワ(いわゆるちりめんジワ)など気になる部分にヒアルロン酸を注入すると、直後からシワやたるみ改善の効果が実感できます。メスを使わないので、ダウンタイムもなく治療後すぐにメイクも可能です。
シワやたるみの他に、ボリュームアップにも効果があります。鼻やアゴ、涙袋、唇などに注入することで、メスを入れることなく、理想とする形に近づけることができます。

このような方におすすめです

  • 顔のシワやほうれい線が気になる
  • 目の下のクマやたるみを改善したい
  • 涙袋のあるかわいらしい目元にあこがれる
  • ふっくらとボリュームのある唇になりたい
  • あごや鼻、フェイスラインをシャープにしたい
  • メスは使いたくない

期待できる効果

ヒアルロン酸注入なら、日ごろの肌のお手入れだけでは改善が難しい加齢によるシワやくぼみなどの様々な肌トラブルに対して、短時間で治療効果が得られます。

お肌のシワ改善

加齢などによってできた深いシワが目立たなくなります。

目の下のクマが改善

目の下の皮膚がたるんでくぼんだ部分にヒアルロン酸を注入するとクマが目立ちにくくなります。

ボリュームのある唇

唇にヒアルロン酸を注入すると縦ジワが改善されてふっくらと厚みのある唇になります。

小顔

鼻やあごにヒアルロン酸を注入して、顎先をシャープに整えることで、小顔効果が得られます。

ヒアルロン酸注入箇所

ヒアルロン酸注入箇所 口周り
ヒアルロン酸注入箇所 額
  • 額(おでこや眉間のシワ、こめかみのくぼみ)
  • 頬のくぼみ
  • 鼻筋を際立たせる
  • 目元(目じりや目元のシワ)
  • 口周り(ほうれい線、口角のシワ、マリオネットライン)
  • あご

など

ヒアルロン酸を注入することで、深いシワやくぼみの改善やリフトアップの効果があります。シワ部分に直接注入する方法以外にも、目元から口周りにかけて少量のヒアルロン酸をまんべんなく注入することで様々なお肌のお悩みを一度で解消することができます。

ヒアルロン酸注入の施術内容

加齢によって肌の保湿力が低下してハリや弾力が無くなっていくと、肌表面にシワやたるみが出てきます。
目じりやほうれい線などの深いシワの部分に、ヒアルロン酸を注入すると水分量が増えるので肌に弾力が戻りシワが改善されます。
肌の状態に合わせて適切な量のヒアルロン酸を注入していきますが、施術から2~3日は肌の膨らみが目立ちます。
通常は、1週間ほどで腫れやふくらみが落ち着いて、自然でハリのある肌になります。注入直後から、ヒアルロン酸の効果を実感することができます。施術から半年~1年ほど効果が持続します。

ヒアルロン酸製剤について

保水力の高いヒアルロン酸は、1gで6ℓほどの水分を保つといわれています。ヒトの体内にもある成分なので、注入後も肌なじみがよく安全性が高いのが特長です。
ヒアルロン酸は、人間の体内の真皮層や眼球、関節など様々な部位にある物質で、細胞と細胞をつなぐ性質があります。安全性が高くすぐれた保水力のヒアルロン酸ですが、加齢とともに減少していきます。
体内のヒアルロン酸が減ると、肌の弾力やハリが無くなって、シワやたるみの原因となります。ヒアルロン酸を気になる部分に注入することで、シワやたるみがなくハリのある肌を保つことができます。

当院では、アラガン社の「ジュビダームビスタ ボリューマxc」「ジュビダームビスタ ボリフトxc」「ジュビダームビスタ ボラックスxc」「ジュビダームビスタ ボライトxc」のヒアルロン酸製剤から部位別に使い分けております。

ジュビダームビスタ ボリューマxc

粒子が細かくなめらかなので、注入直後から肌なじみが良く自然な仕上がりとなります。ほうれい線やマリオネットライン、おでこや頬のボリュームアップを目的として使用します。

ジュビダームビスタ ボリフトxc

硬めのヒアルロン酸でシワやたるみの改善、顔のくぼみ改善に効果があります。下あご、こめかみ、目の下のクマやたるみなど、ボリュームアップを目的として使用します。

ジジュビダームビスタ ボラックスxc

ジュビダームビスタシリーズの中で、最も弾力性があり硬いヒアルロン酸です。適応部位は、鼻、顎、フェイスラインで、顔をシャープな印象にしたい方にお勧めです。

ジュビダームビスタ ボライトxc

肌質改善の効果があります。小皺を改善して、なめらかな肌を実現します。
1回の注入でも効果が長く、少ない施行回数で綺麗な肌質を維持することが可能です。

ヒアルロン酸注入のデメリット

ヒアルロン酸注入は、メスを使わずに行う安全性の高い治療法ですが、いくつか想定されるデメリットがあります。
sera美容皮膚科・美容外科では、ヒアルロン酸注入のデメリットについてもしっかりとご説明するとともに、医師によるアフターフォローもしっかりと行うことで、患者様に安心して治療を受けて頂ける体制を整えております。

  • ヒアルロン酸注入は、治療の痛みはほとんどありません。注入の際に、痛みを感じるときは遠慮なく医師にお知らせください。
  • ヒアルロン酸は、ヒトの体内にもともとある成分です。そのため安全性がとても高いのですが、まれにアレルギー反応が起こる方もいらっしゃいます。施術後に少しでも異変を感じる場合は、すぐに医師へご相談ください。
  • ヒアルロン酸注入による効果は、半年~1年ほどとなります。注入直後から効果を実感して頂けますが、少しずつ体内で吸収されるので、効果を長く持続させるには治療を繰り返し行う必要があります。
  • ヒアルロン酸を過剰に注入してしまうと、しこりとして残ったり、肌の膨らみが目立つだけでなく、動脈が塞がれて皮膚の壊死や失明につながる重篤な合併症を伴う恐れがあります。医師が適切な量を見極めて、注入することが大切です。
  • 妊娠中の方、授乳中の方は、ヒアルロン酸注入の施術を受けることができません。

施術の流れ

ヒアルロン酸注入の流れ

STEP.1 カウンセリング

患者様のお悩みをお伺いしながら、肌の状態や注入を希望される部分をしっかりと確認したうえで、医師が適切な施術をご案内しています。不安に思うことや気になる箇所があれば、些細なことでもお気軽にご相談ください。

STEP.2 お申込み・お支払い

カウンセリングで施術内容をご説明し、患者様が十分にご納得いただけましたら、申込書にご記入の上、施術料金を受付にてお支払いいただきます。

STEP.3 施術

施術室にて、ヒアルロン酸注入を行います。施術は、1か所につき5~10分程度ですが、ご希望の部位によって時間は多少前後します。一人ひとりの肌の状態に合わせて、経験豊富な医師が適切な量を注入していきます。施術後すぐにお化粧が可能です。

ヒアルロン酸注入の特徴

施術時間 注入1か所につき、5~10分程度となります。
痛み 針を使うため、注入時に多少の痛みを伴います。痛みが苦手な方は、麻酔クリームを使用することで痛みを感じることなく治療が可能です。
腫れや傷跡 ごくまれに、施術部位の腫れや赤み、内出血などが起こる場合がありますが、時間の経過とともに目立たなくなっていきます。
ダウンタイム ダウンタイムは、ほとんどありません。まれに内出血や赤み、腫れが起こることがありますが、それも数日で治まっていきます。
メイク お顔にヒアルロン酸を注入する場合、事前にメイクを落としていただく必要があります。お化粧は施術直後から可能です。
来院目安 カウンセリング当日の施術は、状況により可能です。
注意事項 治療後は、注入箇所へ強い力や圧をかけることは控えてください。また、妊娠中の方・授乳中の方は、治療が受けられませんので予めご了承ください。

ヒアルロン酸注入費用

涙袋 22,000円(税込)〜
鼻部 33,000円(税込)〜
しわ 22,000円(税込)〜
おでこ 66,000円(税込)〜
22,000円(税込)〜

よくある質問

ヒアルロン酸はどういったものですか?

ヒアルロン酸は、グルコサミンとグルクロン酸と呼ばれる2種類の糖が結合してできた物質で、人の体内にもとより存在する安全性の高い成分です。
ヒアルロン酸は、保水力が高いので皮膚に注入することで肌のハリや弾力などの効果が得られます。

ヒアルロン酸が半年から1年ほど効果が持続するのはなぜですか?

ヒアルロン酸は体内ですぐに吸収されずに、注入部分に長くとどまるように、あらかじめヒアルロン酸の分子間に人工的な架橋構造が作られています。この処理によって、吸収が遅くなり効果が長く保たれます。

注射によってアレルギーが起こることはありますか?

ヒアルロン酸は、ヒトの体内にもある成分なのでアレルギー反応が起こることはほとんどありません。麻酔にアレルギーがある方は、施術が受けられない場合があります。

ヒアルロン酸注入による副作用はありますか?

ヒアルロン酸自体に副作用はありません。注入の際に針を使うので、内出血を起こす恐れがあります。
内出血はいったん生じると、完全に消えるまで1~2週間ほどかかるため、その期間はイベントなどのスケジュールを入れないようにしましょう。(内出血は、コンシーラーやお化粧などでカバーすることもできますが、なるべく1~2週間は、イベントなどのご予定は控えてください。)
内出血が起こりにくい針を使った治療をお選び頂くことも可能なので、カウンセリングの際にご相談ください。

ヒアルロン酸注入による痛みはありますか?

注入する場所によって痛みに差があります。
また、ヒアルロン酸は粘度が高いので注入する際に、多少の圧迫感や痛みを伴います。
当院では、笑気麻酔や表面麻酔などを使用して、痛みを最小限に抑えて施術を行うことも可能です。

ヒアルロン酸注入の施術後に気をつけておくことはありますか?

施術当日は、腫れや赤み、内出血が出やすいので入浴はシャワーですませるようにして飲酒や激しい運動は控えましょう。
翌日からは、普段通りの日常生活が送れます。まれに注入部分に内出血が起こる場合がありますが、数日で消失していきますのでご安心ください。

ヒアルロン酸注入は、どれくらい期間を空けて再度注射をすればいいですか?

ヒアルロン酸は、半年~1年ほどで効果が徐々に薄れていきます。半年を目途に、あるいは注入した部分が気になりはじめたら、追加注入をすることで効果を長く保つことができます。

sera美容皮膚科・美容外科

〒722-1112 広島県世羅郡世羅町本郷1028番地

受付時間
8:30~11:30
15:00~17:00
  • 休診日:日曜日、祝日
  • 当院は完全予約制となります
TOPへ